よくある質問

臨床試験に参加しても途中でやめられるの?

臨床試験はあくまでご自身の自由意志で参加するものであるため、いつでも臨床試験の参加をやめることが可能です。もしも、途中でやめた場合でも不利益を被ることはありません。また、試験の参加前には試験品に期待される効果や想定されるデメリットについて説明がありますので、十分に納得した上で参加するか否か決めていただきます。
ただし、試験への参加を中止した時には健康状態を確認するため、いくつか検査を受けていただく場合があります。加えて、試験記録作成のために可能な範囲でご辞退の理由などいくつかおたずねすることもあります。何か気になることがあれば、試験参加前の説明時に相談できますので、「このようなことを聞いても良いのだろうか・・・」と思うことでも遠慮なくお伝えください。

臨床試験(ヒト試験)のご相談は東京品川区 免疫分析研究センターへ。

カテゴリ一覧へ戻る