よくある質問

健康思考食品の需要アップ!?

2019年12月23日、富士経済の調査によると健康に良さそうな、または、健康性がプラスされている食品を日常に取り入れようとする消費者意識の高まりを受けて拡大しています。
機能性表示食品では中性脂肪値・コレステロール値改善を訴求するトマトジュースの続伸やノンアルコールビールの再活況、認知機能サポートや睡眠サポートなど、需要開拓が期待されるカテゴリーでの商品投入の活発化などもあり、機能性表示食品全体では増加しているようです。

これまでにない機能を臨床試験で検証し、〇〇といえば〇〇社と言われるような商品を販売しませんか?

臨床試験を始めてされる企業様も試験系の提案から統計解析、販促方法までサポートしますので、気軽にご相談下さい。

臨床試験(ヒト試験)のご相談は東京品川区 免疫分析研究センターへ

カテゴリ一覧へ戻る