よくある質問

人生100年時代

ある海外の研究では「2007年に生まれた半数の子供が107歳より長く生きる」と推計されており、日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。これにより、長い人生を通して家族を支え続ける必要があるため共働き世帯は増加していくのではないでしょうか。

一方で、2019年12月2日、政府が検討している医療制度改革で75歳以上の受診時の窓口負担を「原則1割」から「原則2割」に引き上げた場合、公費や保険料でまかなう医療給付費を年約8千億円減らせると厚生労働省が試算していることが分かりました。
これが導入された場合、医療費を抑える効果はあるが、窓口負担が増えることによって生活を圧迫する可能性があります。

長寿社会により健康に生活できることが、更に重要となります。そんな時代だからこそ、健康食品、サプリメントは注目が集まるのではないでしょうか。

弊社ではお客様のご要望から試験系をご提案し、試験開始から終了までを一貫して受託しております。

何か弊社でお役に立てそうなことがございましたら気軽にご相談ください

食品の臨床試験(ヒト試験)のご相談は東京品川区 免疫分析研究センターへ

 

カテゴリ一覧へ戻る