よくある質問

ヒト試験で免疫評価をしたいが、どうすればよいでしょうか

近年、「免疫」に着目した健康食品は増加しており、「森永製菓株式会社のたべるシールド乳酸菌®」や「株式会社明治の強さひきだす乳酸菌1073R-1」などが注目を集めていますね。また、機能性表示食品の届出項目として「アレルギー領域」が追加され、効果効能をうたえるようになりました。

しかし、いざ「免疫の評価をしよう!」と思っても、「何を評価すれば良いのかわからない」とご相談をいただくことがあります。
そんなときは、貴社商品の特徴、これまでのご実績、ベンチマーク商品、こんな試験をしたいといった参考論文などの検討材料を元に、まずはご相談ください。貴社のご要望をヒアリングし、一緒に試験案を検討いたします。
弊社では、これまでに「NK活性が低い方での免疫賦活作用を評価したい」「風邪・インフルエンザの罹患率への影響を評価したい」といった試験を承ったことがあります。(試験実績ページもご参照ください。)

また、岡山ではin vitro試験での評価も承っております。ヒト試験前の事前検討として活性評価をしたいという場合も、ご相談ください。

食品の臨床試験(ヒト試験)のご相談は東京品川区 免疫分析研究センターへ

カテゴリ一覧へ戻る